投稿日:2020年8月17日

防水工事を検討中の方必見!工事を避けた方が良い時期とは?

こんにちは!
東京都江戸川区に拠点を置き、様々な建造物の防水工事やシーリング工事を承っております、株式会社信工業です。
防水工事を検討しているものの、いつ行うべきかと悩んでいらっしゃる方はいませんか?
今回は防水工事をお考えの方に向けて、工事を避けた方が良い時期についてご紹介致します。
ぜひご覧頂き、工事の時期を決定する際にお役立て下さい。

ひび割れや乾燥しづらい冬は避ける!

防水工事を行うのであれば、なるべく冬は避けることをおすすめします。
なぜかというと、冬はどうしても防水塗料が乾燥するまでに時間がかかってしまうからです。
それだけでなく雪などが降ると作業ができないということもありますし、凍結などの恐れもあります。
冬でも暖かい地域などはあまり気にしなくても良いかもしれませんが、雪の多い地域などにお住まいの方はご注意下さい。

梅雨や真夏もなるべく避ける!

寒い時期が駄目なら暑い時期にすれば良いのだろうかと考えるかもしれませんが、夏には夏のデメリットがあります。
気温が高い状態で工事を行うと、防水シートは膨張する傾向にあります。
この膨張した防水シートは冬になるとどうなると思いますか?
もう想像がつくでしょうが、夏に膨張した防水シートは冬になると縮みます。
逆に冬に工事をした防水シートは縮んだ状態なので夏になると伸びてしまいます。
また冬は防水塗料が乾燥しづらいと述べましたが、高温過ぎても硬化しません。
従って暑過ぎても寒過ぎても、防水工事の面ではあまり良くないのです。

防水工事は春・秋がおすすめ!

以上のことから防水工事は暑過ぎず寒過ぎず、梅雨や雪の影響を受けない春か秋の時期がおすすめです。
とはいえ秋には台風の心配もありますので、その点については考慮が必要となってきます。
ここで春か秋でなければ防水工事は絶対にしない方が良いのかと不安になった方もいるでしょうが、ご安心下さい。
防水塗料にも様々な種類があり、工夫すれば暑い時期・寒い時期に囚われることなく防水工事が行えます。
春や秋は確かに工事が行いやすいですが、仕事などの都合でどうしても夏・冬の工事が難しいという方は、工事業者に気兼ねなく相談してみると良いでしょう。

防水工事ならどんな建物でもお任せ下さい!

防水工事を避けた方が良い時期についてご紹介致しましたが、参考になりましたでしょうか?
先述したように避けた方が良い時期でも、工夫次第で問題なく防水工事は行えますし、不安なことなどがございましたらぜひ弊社にご相談下さい!
対象の建物についても、戸建てのみならずマンションやビルなど、幅広く対応しております。
これまでの施工実績も弊社webサイトにてご紹介しておりますので、そちらもぜひ参考にして頂けますと幸いです。
まずはお問い合わせください。
それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました。

株式会社信工業
〒132-0035 東京都江戸川区平井1-22-10
TEL:03-5626-5390 FAX:03-5626-5392


関連記事

「秋分」と「秋分の日」の関係とは?

「秋分」と「秋分の日」の関係とは?

こんにちは! 東京都江戸川区に拠点を構え、東京都近郊で活動している株式会社信工業です。 弊社は戸建て …

季節の変わり目は体調の変化にご注意ください!

季節の変わり目は体調の変化にご注意くださ…

こんにちは!東京都江戸川区に拠点を構え、東京都近郊で活動している株式会社信工業です。 弊社は戸建て住 …

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。

株式会社信工業では、新たにホームページをリニューアルしました。 これまで以上にお客さまにご満足いただ …

お問い合わせ  採用情報